台湾WEBマーケティング奮闘記その1

アフィリエイト

タイトルを台湾WEBマーケティング奮闘記をしたが、そんな壮大なものでもないかなと。

あまりこれ系のネタをかけないのだけど、公開できる範囲でちょっとだけ出すかな。

というかたまには自分の仕事ネタも書いておきたい。

広告運用でかなりストレスを感じているので、ストレス発散のためにブログを書く

思ったことを適当に書いていますが、一応台湾WEBマーケティングの話を中心につぶやきます。

 

台湾WEBマーケティングについて

どこから話しましょうかね。台湾WEBマーケティング企業おすすめはこちら!!とか書く気はない。

というか、使ったことがない。ただ、この台湾WEBマーケティング業者どうなの?という質問はかなり答えられる。

実際自分が必至でやっている分野は、法人でやってはる企業さんのサイトとかライティングみたら腕は大体わかります。

このブログ?趣味と自分の業務一部紹介ですからね。全く気合い入れてライティングとかしてませんよ。

本業の時私一切ライティングしません。うち完全外注ですから。ただ、ライティングチェックは鬼らしいですw

自分できないくせに人に高い要求する最悪な人間ですよ。

 

リサーチの際必要なのは以下のもの

・台湾WEBマーケ業者のサイト

・その業者の過去施策事例、実績

・その業者が現行運用している台湾向けサイト

 

よくよく考えたら、上記の条件で中国向けも調査は可能ですわ。台湾という部分を中国に変えるだけですけどね。

こう稚拙な文章を書いていると私にお願いしてくる人とかはほぼいない。

 

安心してください!

私、自分自身はライターとして絶望的だと自覚しています。

何度も言いますが金になるライティングはすべて外注です。

 

SEO対策

いわゆる一般キーワード商標キーワードというものがあります。

これわからないで台湾WEBマーケティングやるのは危険なので、

わからない場合は日本語で実際に商標ワードと一般ワードの違いを体感されることをお勧めします。

このレベルがわからないで台湾WEBマーケティングに突入はかなり危険です。

商標ワードやれば売れているか売れていないかがほぼわかります。

当たり前と言えば当たり前ですね。

拡散、認知がうまくいっている商材は商標でも取れまくりです。

逆にうまく宣伝ができていない商品は商標で全く取れません。

 

商品を台湾で広く認知させるには?

ここで問題になるのが、どうすれば広く浸透する広告が打てるのか?

アジアンブリッジに相談しましょう。

ASIAN BRIDGE

 

これ、アフィリエイトでも広告でも何でもありません。

だって、売れている商品見てどこが扱っているんだろうかとチェックすると、

アジアンブリッジが台湾の代理店ということが何度も見られます。

ここ、ノウハウ持ってますわ。

 

ちなみに、日本から台湾に直売、直送する形でやると、

初期費用に数百万、ランニングコストに50万~くらいは最低でも見越しておく必要があります。

広告売っていくとさらに予算は膨れ上がります。

ただ、この数字見て、数百万もかかるんやぁ~~と思った時点で負けですね。

その規模の会社は日本で頑張ってもいいんやないですかね。

罰金とか台湾でもありまして、行政処分で数百万円の罰金刑というのが発生してますが、

私の取引先の反応はすべて一緒。

 

え?行政処分で数百万で済むの?安いなぁ~~

これくらいの感覚がない企業様は台湾進出おやめください。ほぼ効果が見込めません。

 

台湾向けWEBプロモーションの秘訣

はっきり言うと

 

 

これだけですね。

毎月予算いくらですか?

 

10万円

 

台湾WEBプロモーションやめといたほうがいいです。

 

テストでも100万円/月くらいは最低でも覚悟してもらわないと。

 

売り上げ月10万でもわっほ~~い!!という法人様なら毎月予算10万くらいでもいけるんじゃないですかね。

ただ、実際現場でやっている私の感覚ですと、月100万くらい出せないと、効果はほぼないと思いお断りさせていただきますけどね。

 

台湾WEBプロモーションを青天井の予算で考えるなら

サプリを売るとしましょうか

アジアンブリッジに相談しましょうで終わると怒られそうですね。

ざっくりというと

 

・成分が台湾でも合法かのチェック。それに応じて生産変更

・公式サイト構築とcvページ作成、ECシステム構築、発送方法確定

・楽天、@cosmeなどどのカテゴリでもいいので瞬発的一位を取る

・モンドセレクションも取っててもいい

・インフルエンサーマーケティングで商品宣伝入れまくる

・女人我最大など女性系TVプログラムで紹介してもらう。

・FB広告、DSP広告を毎月1000万くらいの予算で回す。

 

これでも成功するかどうかは不明ですが、うまくいっている商品はかなり上記の方法をかなりこなしていますね。

まだ出てない系でいくと、

育毛サプリ、体臭サプリ、妊活サプリなど台湾にないものは多々あります。

 

台湾WEBマーティングで検索してみた

お前どんだけヒマやねんと言われそうだが、仕事詰まっててほんまに悶々としている。

2019年6月16日の検索結果を見てみた。

 

台湾WEBマーケティングのppc広告

AdAsia Holdings - a leading advertising company
A leading advertising company in Asia.

右も左もわからんという企業のWEB担当者向けの内容となっている素人に優しげなサイトですな。

ただ、コアとなる部分は隠しているので、もうちょっと込み入った資料見てみないとわからない。

ただ、サイト見ても何をやってくれるのかはいまいちよくわからんので、問い合わせしてくれという感じなのだろう。

 

台湾WEBマーケティングオーガニック検索結果分析

2019年6月16日のデータです。ヒマな私が台湾WEBマーケティングで検索上位サイトを分析してみました

1.心跳台湾

台湾Webマーケティング│心跳台湾
2011年より台湾在住。東京の出版社(雑誌/Web)編集出身。編集・ライターとして活動するほか、日本語・繁体字中国語でのコンテンツ制作を行う { 草月藤編集 So Getsu To Editing Co., Ltd. } を主宰。台湾から近しい人へ手紙を出すような気持ちでお届けしています。

すごいですね。これ個人サイトですわ。これはすごい。

出版系でかなり執筆されているようですね。すばらしい!!

こういう海外で頑張っているフリーランスなのかはわからないですが個人の方を見ると応援したくなりますね。

twitterアカウントあったのでぽちっとフォローしておきました。

こういう方にサイト構築案件お願いしたらきちんとやってくれそうな感じがムンムンしますね。

 

2.LIFE PEPPER

海外webマーケティングを成功させる方法!頼れるパートナーを見つけよう | グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER
海外Webマーケティングとは、インターネット上において外国に向けて自社製品やサービスを売れるような仕組みを作ることです。 インターネット上で情報発信を行うことで、少ない労力で飛躍的に多くの人に自社製品やサービスを見てもらうことが可能になります。 そのため、海外への参画を視野に入れている企業はもちろんのこと、海外に自社製...

これ、台湾向けじゃない。海外向け情報。こういうページが上に来る自体、このワード検索数がないことをうかがい知れる。

 

3.ウェブ解析士協会

台湾におけるデジタルマーケティングのコツは「友達」? – ウェブ解析士協会

何ですかこれは?全く台湾のプロじゃない会社ですよね。

そういうコンテンツが上に来ている。

この辺でこのワードでの分析をやめにしたほうがいいと思いました。

 

結論は台湾WEBマーケティングで検索してもろくなのがないので、

ここは相談するなら、心跳台湾が一押し。ここはガチですね。

 

 

終わりに

 

その他気が向いたらまた追記します。

仕事に戻りますわ。

新規取引受け付けていませんが、情報交換は好きなのでお問い合わせください。

お酒は一切飲めないので、昼にコーヒーに誘ってもらえると嬉しいです。

夜ご飯のお誘いは基本的にお断りさせていただいております。

飲めないし、飲んで酔っている人を見るのは好きやないので。

飲まない食事会もいまいち。広告配信夜がメインなので、クリック単価が気になって食事がのどを通りませんw

早く帰ってコンバージョン率とコンバージョン単価確かめたい~~と頭の中がいっぱいです。

 

先日台北に来られたお客さんに言われたのは、

本当にこの仕事めっちゃ好きなんですね。仕事の話しているときめっちゃ生き生きしてますよ~~

はい。病的ですw

 

台北きて、暇だから一緒にWEBマーケティングの話をしてもいいかなぁという方お待ちしております。

基本的に一人で作業していますので、特に同業者の方に会えるとめちゃ喜びます。

業務は孤独なんですよ。誰か技術的な話で研磨し合える方がいれば嬉しいなぁといつも思っています。

 

苦手なのは越境ECをゼロから構築

好きなのはSEO対策。

ただいま広告配信で苦戦中。でも広告配信めっちゃおもろいと思っています。

実績は公開できません。

一部企業様から独占案件いただく感じでやっていますが、そこバラせないですよね。

退職届受理されたサラリーマンで、もうすぐフリーランスになります。

タイトルとURLをコピーしました