読んだことを生かせてない

本を読んだり、ネット上にある情報をゲットしても

読んだ時は、これは使えると思ってもすぐに忘れてしまう。

または覚えていてもここぞとばかり言う時に使いこなせてない。

ある程度本を読んでいると、もっと読んだ内容を自分のものにしたいと思いました。

そんな経験ありませんか?

アウトプットが足らない

なんかね。受験勉強的に本を読んでいると言うか

本を読んでいると言う行為で満足している自分がいるんですよ。

そう言えば、アウトプットしたら記憶定着率が上がるって資料がありました。

五回しゃべると、記憶定着率が25倍変わるとか。

 

これや!アウトプットが必要や!!

そう思って自分のアウトプット見て見ましたら、

釣り、料理、などなど

勉強アウトプットがほぼゼロやんw

こりゃ本を読んでも効果低いですね。

 

ブログ書くの好きなので、アウトプットのためにブログを活用してもいいかなと思います。

呼んでくれる人がいなくても、書き出すことでアウトプットできますしね。

 

回れ!!PDCA

回れ!!というと他力本願。私が実際そうなってしまってます。

ズボラPDCAって本を読んだけど、今となっちゃ書いてあることをすっかり忘れちゃった。

活用できてない!!

うまくできていないことに対して改善策を考えることと

それを行動に移すことができていないんだな。

回れ!!PDCAから

回せ!!PDCA

に変革したいねぇ。

 

負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないこと信じ抜くこと

私諦めやすいんですよね。これ改善したい点です。

ズボラPDCAって本を読んだ時にも、

やる前から、あ~~これ私は無理だわ。アホやから。

それで心が諦めてしまった。

まだやる前から諦めてしまった覚えがある。

 

忍耐力強化ですね、

最近の自分の目標です。

  • どんなことも粘り強くやること、
  • やるまえから諦めない。
  • 何度か失敗してもコツコツを続ける。

この諦めやすい性格を改善することで読書の効率がかなり上がると思いました。

結論

ブログ書け

これで私の場合はOKでしょう。

とりあえずやってみるか~~

アウトプット頑張っていきましょう

 

 

タイトルとURLをコピーしました